シャンパーニュ・ラリエ「R.020」『ザ・シャンパーニュ・マスター2024』マルチ・ヴィンテージ部門で唯一・金賞受賞!

CAMPARI JAPAN株式会社のプレスリリース

CAMPARI JAPAN株式会社 (本社:東京都港区 代表取締役社長:阿部 哲)が展開するシャンパーニュメゾン「シャンパーニュ・ラリエ」の新商品「R.020」は、この度、イギリス・ロンドンで開催されたシャンパーニュのコンペティション『ザ・シャンパーニュ・マスターズ 2024』のマルチ・ヴィンテージ部門において、唯一・金賞を受賞いたしました。

■ザ・シャンパーニュ・マスターズとは

シャンパーニュを評価するためのコンペティション。ワイン業界の専門家やジャーナリスト、ソムリエが参加し、ブラインドテイスティングによってシャンパーニュの品質を評価します。

コンペティションの目的は、最高品質のシャンパーニュを特定し、消費者に推奨することで、審査は、ブリュット、ブリュット・ナチュール、ロゼ、ヴィンテージなど、カテゴリー毎、価格帯毎にそれぞれのワインが評価されます。

■R.020商品概要              

 
品名:シャンパーニュ・ラリエ R.020

容量:750ml

アルコール度数:12.5%

希望小売価格:税込9,680円 税抜 8,800円

■リフレクションシリーズ」とは

フランス語の「Réflexion=反映」を意味し、複数のマルチ・ヴィンテージでありながら、中核となるシングルハーベストにフォーカスしたラリエのシグネチャーシャンパーニュです。「R.020」は、2020年に収穫された葡萄を81%使用しており、乾燥して好天に恵まれた近年稀な条件下で栽培された葡萄から生まれた、花の香りとフレッシュな柑橘系の香りが特徴の、芳醇でエレガントなワインです。ラリエのシグネチャースタイルである「ピュア」「フレッシュ」「深み」「凝縮感」という4つの要素をバランスよく表現しています。

■シャンパーニュ・ラリエについて

シャンパーニュ・ラリエは、「グラン・クリュ」に分類される数少ない村の1つ、アイ村にて1906年に設立され、創立時から現在まで、アイ村の素晴らしい伝統を伝え続けている名門メゾン。メゾン名「ラリエ」は、創業者「ルネ・ラリエ」に由来しています。伝統的かつモダンな “savoir-faire”(ノウハウ)を通して、確固たる地位を築いており、高品質な葡萄畑に根差した、現代的で敬意あるシャンパンメゾンです。その独自のワイン醸造哲学は、テロワールの個性を高めることを目指しており、その最高の表現は、シグネチャーシャンパーニュである「リフレクションシリーズ」とプレステージュ・キュヴェである「ウヴラージュ」です。その他にも、日本市場では「ロゼ」「ブラン・ド・ブラン」「ミレジム」を展開しています。

▼ラリエ公式WEBサイト https://champagne-lallier.com/

▼公式Instagramアカウント https://www.instagram.com/champagne_lallier/

製品に関するお問い合わせ 

CAMPARI JAPAN株式会社 カスタマーサービス

【TEL】03-6455-5810

【FAX】03-6631-0760

【MAIL】customerservice_jp@campari.com

【営業時間】月曜~金曜(9:00~18:00)

【定休日】土日祝日